himajin top
QOOちゃんちの「親ばか家族」

2002年から始めたヨークシャーテリアの愛犬QOOちゃんを始めとするCOCO
そして5匹の子供たち
2004.4.1生のELLE・ROY・MIKAN・Cheryy.Pechそして
ジャスとメロン、ナッツの9ヨーキーズ
犬バカ家族の日記帳です。

ヨーキーズは2018年虹の橋を渡りました。
マーブル R1.11.27虹の橋を渡りました。
たくさんの思い出詰まってるこのblog

現在メロン15歳 アトム13歳 バニラ12歳、2代目QOO
2歳と過ごしてします♬
ビジョンフリーゼ ロイ 1歳
ヨークシャーテリア ルル 1歳

目次 (総目次)   [次の10件を表示]   表紙

2010-07-05 地震
2010-06-27 知らなかったこと
2010-06-22 恐山 薬研
2010-06-21 仙台のマーブル
2010-06-19 北海道限定
2010-06-14 ブラックワンの公開ドッグトレーナー 
2010-05-19 親友からサプライズ
2010-05-05 8月12日 
2010-05-04 歩いた新井田公園
2010-05-03 COCOの叔母さん15歳


2010-07-05 地震

7時頃地震があった。

震源地は岩手沖震度4
八戸は震度3だったようです。

一目散にCOCOはゲートを飛び越え一階へダッシュし逃げた!

我子を置いて我自分だけ・・・・


なんて薄愛な母犬だろうか・・。

一階へ逃げ出していったCOCOを連れて戻ったとき

COCOの5匹の子供たちエル、ピーチ、みかん、チェリー、ROYは
地震でビックリしてポカーーんとしてたけど
COCOを見るまなざしが少々軽蔑しているように見えていたような・・
今日から母犬を見る目が変わるだろうな・・(汗)

こういうとき性格が見えるよね〜。。
それは人間も一緒だったりしてね。


先頭 表紙

2010-06-27 知らなかったこと

支所に行くことが多いこともあり
私はよく足を止め掲示板を見ます。
条例、規則、告示等の公布や都市計画懇談会のお知らせ物件等が公表がされているのですが今回初めて里親募集の告示を目にしました。

キャバリア
シーズー他の里親募集。
ショッピングセンターの広い駐車場の一角で里親募集をしているのは
あります。が
支所の掲示板で里親募集の呼びかけか。

へぇ〜〜と思った。この掲示板を目にした方によって新しい家族を
待ち望んでいる犬たちがいます。

早く優しい家族のもとで幸せな生活が送れたらいいなって
思いました。


先頭 表紙

2010-06-22 恐山 薬研

先週ですが恐山行ってきました。
恐山に辿り着くまでの間に何体のお地蔵さんを目にしたことか・・。
「あなたの知らない世界」の入り口です。

あんまりそういうところに行かないほうがいいよ。
行って背中に背負ってきたらどうするの?と
言われたこともありましたが
でもせっかく、むつに来たのだからと立ち寄ってみたのです。

やっぱり怖かった。
翌朝
首が痛くて回らなかった・・・
もしかして・・・背負ってきたか?と頭の中で過ぎりましたが
きっと寝相が悪くて寝違えたんだろうと思うことにしました。
バンテリンを塗り捲って終了。


先頭 表紙

2010-06-21 仙台のマーブル

仙台から便りが届きました。
マーブルは抜け毛がひどく、QOOッパは
650円の洋服を見つけてマーブルに着せて写メを送ってきた。

思ってのほか意外にも毛艶もよくキレイでお手入れもされているマーブルの画像。
家では気が向いた時しかシャンプーはしていないと思われ
10日に一度のシャンプーとトリミングに連れていくらしいゎ・・。


先頭 表紙

2010-06-19 北海道限定

北海道限定の「バゴン焼きそば」をあゆあゆからご馳走になりました。
ウッディと分け合って食べて〜と頂いたのですが、一人で頂きました。
ソースは薄味で、旨かったよん。
ウッディには、美味しかったとだけ報告!


先頭 表紙

2010-06-14 ブラックワンの公開ドッグトレーナー 

今日は下田イオンのブラックワンで公開ドッグトレーナーがありました。
ブラックワンのスタッフでもあるドッグトレーナーのコウスケさんと
愛犬のボーダーコリー。

しつけのことに関し聞いて頭では、わかってるつもりだけど
トレーナーさんから離れさて家で実行できるかといえば
なかなか上手くいかなかったり独断的判断で飼い主の甘えも出て
なかなかコントロールするのは難しく困難にぶつかることがあると思う

店の前の広場では愛犬と一緒に来てる人が目立ち
一緒に学ぶ、学んでいこうという人でいっぱいでした。
店内では、犬猫をモチーフにした雑貨を求める人で日曜日のイオンだけあって
人・人でした。


人・人といえば今朝の我が家の家の前の風景。
クマの人気は衰えることを知らず
近所のワン飼いの人で集まる集まる・・。
しまいには家の前で座り込み、長居する人まで・・
クマをナデナデして通り過ぎて行く人。小学生。
買い物帰りの奥さん
おやつを与えていく人。
散歩へ連れってくれる人。寒かろうと毛布をかけていく人。
クマは朝5時に散歩に連れて行くけど
近所の人が七時ころまた連れってくれる。
入れ替わり立ち代りで散歩に連れってもらってるようだ。

クマは得してるよね
まるで我が家の前は朝市のような風景だ。


先頭 表紙

2010-05-19 親友からサプライズ

昨年行った横浜町の菜の花を今年も親友と見に行ってきました。
この時期になれば毎年一緒に訪れたい場所。
現地に着くやサプライズを企画してくれていまして
タケコプターならぬヘリコプターが用意されておりました。

実は私
大変な高所恐怖症で、せっかくのサプライズなプレゼントに大変在り難く
嬉しくも思い・・
操縦士が乗り込み着々と準備が進められている中で、その場から逃げ出したい気持ちと、ちょっとこれはありがたいけど困ったなという気持ち。
その場の空気からして拒否るわけにもいかない状況になっておりました。

これはもう・・・
操縦士に命預けるしかないな・・
もし・・ヘリコプターが落ちてしまったら・・と一瞬頭の中でそんなことも
よぎったりもしましたが。
そんなときでも冷静さを失わない自分があったりして。
腹をくくってヘリコプターに乗り込んだのでした。


上空から見下ろす、眩しいくらいのまっ黄色の菜の花畑の絨毯
をの景色に感動して高所恐怖症はどこへやら。
一言では、言い表せないくらい全てに感動しました。

お互い尊敬し合い良き相談者でもあり理解者でもある。
人生にとって二人といらないたった一人の私のパートナー。
親友の粋な計らいに感謝します。


先頭 表紙

2010-05-05 8月12日 

忘れてはならない日。
忘れられない日。
記念すべき日。
喜ばしい日。

人それぞれあると思う。
私にとって一生忘れることのない8月12日がある。
今日
友人から、
現在妊娠7ヶ月。大変喜ばしいニュースが飛び込んだ。
彼女の辛い数々の経験を傍で目の当たりにし知っているだけに
自分のことのように嬉しく
そして予定日を聞いて二度ビックリした。8月12日。

こんなことってあるのぉ〜??と思った。

8月12日は彼女にとって不安で待ち遠しくもある日であろう。
私も素直に嬉しく思う。

「Babyが産まれ、おしゃぶり代わりに乳首が足りなくなったら私の貸すよ〜」
「その代わり私の乳首デカイヨ〜」って言ったら爆笑してた!(爆×2)
↑ココ笑うとこネっ!

彼女と会ったら一番にhugして「おめでとう!」といいたい。

先頭 表紙

2010-05-04 歩いた新井田公園

クマと散歩に出ました。
今日は
久々のロングタイム。新井田公園まで歩いた。
今年は
クマと新井田公園の桜並木を歩きました。

まだまだ公園までは遠くて折り返し地点まできてないのに
ワタシは帰りたくなって
カカトは皮が剥けちゃったし
足痛いし

クマは公園に着くや沢山のワンちゃんのニオイが残っている芝生の上で
ゴロゴロして立ち止まったり

けっこう楽しんでたみたい。

DVC00008.JPG
ようやく家が見えてきて登り坂を上がったところで
あーーーーー。家が見えてきた〜!とホッとしたところに
近所の叔母さんが愛犬の散歩に出てきたところでバッタリ。

「クマちゃんの散歩行ってきたのぉ〜??」
「クマちゃん貸して〜!」
クマは仲良しのワンちゃんと遭遇したもんだから
ウハウハ状態エロビーム送りっぱなしで
疲れなんてすっ飛んでしまった様子

クマは、一時間半歩いたのに

休む暇なく御近所さんのワンちゃんと、そして飼い主さんに連れて行かれて

クマちゃん二回目の散歩へ出て行ったのでした(爆)
いってらっしゃ〜い !

疲れを知らないというか・・・。
散歩が好きなのか
調子いいというのか・・・
クマの後ろ姿を見送った。
尻尾振ってルンルン で散歩へ出て行ったよ。

親ばかですいませんが クマ男前だよね。
もう少し足が長ければ最高なんだけどね
天は2物を与えなかったか・・残念っ
DVC00009.JPG

先頭 表紙

2010-05-03 COCOの叔母さん15歳

COCOの叔母さんは今15歳。
血統から辿っていくとCOCOの母の妹になるわけだね。
COCOの家系は長寿なので、まだまだ元気なんだ。

なんか
うちの「みかん」「ROY」にも似てるよね。
みかんは叔母さん似なのかな。

長生きしてね。COCOの叔母さんkiwiちゃん。


先頭 表紙


[次の10件を表示] (総目次)