himajin top
QOOちゃんちの「親ばか家族」

2002年から始めたヨークシャーテリアの愛犬QOOちゃんを始めとするCOCO
そして5匹の子供たち
2004.4.1生のELLE・ROY・MIKAN・Cheryy.Pechそして
ジャスとメロン、ナッツの9ヨーキーズ
犬バカ家族の日記帳です。

ヨーキーズは2018年虹の橋を渡りました。
マーブル R1.11.27虹の橋を渡りました。
たくさんの思い出詰まってるこのblog

現在メロン14歳 アトム13歳 バニラ11歳、2代目QOO
2歳と過ごしてします♬

目次 (総目次)   [次の10件を表示]   表紙

2009-01-08 今朝のご飯
2009-01-07 気持ちよさげ〜
2009-01-06 ELLE仙台へ
2009-01-05 あけましておめでとう!2009
2008-12-29 特大サイズ
2008-12-29 肝臓と腎臓
2008-12-28 COCOの腕
2008-12-23 クリスマス&忘年会
2008-12-19 ELLE爺。汚名返上
2008-12-16 肛門腺絞り


2009-01-08 今朝のご飯

今年に入ってから
手作りご飯を作っています。これからも極力時間があればカリカリご飯と併用し
作ってあげようと思っています。


今日は「須崎先生の手作りご飯」を参考に
生のラム肉を使った玄米と野菜たっぷりご飯を作ってみました。

みーーんな完食してくれましたよ。

うんPもイイのが出ています♪

ラム肉もいいけど
ウサギのお肉を使ってみるのもいいみたい。

ウサギの肉はなかなか入手困難。
そこでクラブのお友達のお勧めのお店で食べ切りサイズを
ネットで注文しました。


先頭 表紙

2009-01-07 気持ちよさげ〜

ELLEの写真が送られてきました。
「ELLEお休み中」だそうです。
気持ちよさげに寝ているELLEです。

寝顔も可愛いのぉ〜♪

さ〜てと。これから家事の仕事を始めるとするか!
pcの前に座っていると、お尻に根がついてしまって動けなくなってしまいます。


先頭 表紙

2009-01-06 ELLE仙台へ

今日ELLEは仙台へ行きました。

ELLEが仙台に行くことになった一番の理由は
ROYと非常に仲が悪く犬猿の仲だってことです。
RoyはELLEの名前を聞いただけで、奇声を上げる。
同じ部屋に居ないのにお目目を三角にしてELLEを探す。
昨年の夏(地震以降)からこんな感じでこの二匹は家庭内別居をしてきました。

ゲージ入れるとELLEはよじ登って出てくる。
屋根着きのゲージに入れても鍵を上手に開けて(回す鍵)出てきちゃって夜中にRoyに襲いかかって乱闘ってこともありました。



大丈夫かな。産まれて初めての新幹線。心配だ。

仙台に居る間に体調を壊してしまったり・・もしもを考えて当然動物病院も手配しました。
かかりつけの主治医の同級が開業医だそうです。
主治医から紹介していただきました。
それともうひとつ。夜間救急動物病院も手配しました。

先ほど無事に着いてご飯を食べ終えて、ひと通り遊んだ後
ひと眠りしてるそうです。
あーーよかった♪
仙台に行ったばかりなのに。ELLEに会いたくなっちゃった。
すぐに、またELLEに会えるのにね。


先頭 表紙

2009-01-05 あけましておめでとう!2009

あけましておめでとうございま〜す。
Scan1.JPG

今年一年健康で元気で怪我ひとつない年で ありますように。


今日から仕事始めですね。
そして午前中のうちにCOCO連れて病院へ行ってきました。

時間をかけて検査(エコー超音波検査)とレントゲン血液検査でした。
腎臓の方は、左の腎臓に腎嚢胞。前回より大きくなってもいない。小さくなってもいない状態で成長していないので一安心。

大きさはペットボトルの蓋くらいかな 。
今後は半年に一度の検診でいいそうです。

肝臓の方ですが、比較的COCOの肝臓は小さいようです。
胆嚢も問題なし。
石があるかどうかを丁寧に超音波で検査しましたが石もなく問題なし。
肝硬変でもない。

慢性肝炎ということでした。肝不全の症状あり。
(2日に嘔吐があったけど。)
腎臓の方より肝臓の方を重点にして今後の治療法は進行を遅らせ低下した肝機能をお薬で補いながらの食事療法となります。

それと。後ろ足の太もも辺りにコリコリした脂肪の塊を発見。
切開して脂肪を取り出すこともできるんだけど
今日は切開せずにそのままにしておきました。
こちらも問題はない。ってことで一安心。

シャンプーしても良いと許可が出たので、今日は病院で気疲れしたと思うので
ゆっくり休ませてあげて
明日シャンプーしようと思います。

明日からELLEは仙台です。初めての新幹線大丈夫かな・・。
image.jpg

先頭 表紙

2008-12-29 特大サイズ

特大サイズのシャンプーが届いた♪
3785mlのアボガドオイル配合の低刺激アボダームシャンプーだ。
我が家は皮膚の弱い子用と脂性の子用、ロングコート用とシャンプーは
使い分けています。

皮膚の弱い子用はアボダームシャンプー
脂性の子用は「クルタ石鹸」
ロングコート用は、#1 All Systems (ナンバーワンオールシステムズ)
大所帯の我が家は、シャンプー剤はガロンで注文します。
トイレシートも業務用で注文。
これで暫く皮膚の弱い子用のシャンプーは当分持ちそうです!
明日は全員(COCOを除いて)シャンプーです。

31日〜2日まで東京の甥、中2が遊びにくる予定。
タカさ〜でっかくなった?
うーん。akkoを超えたでしょ。
それはありえないね〜akkoも背伸びたもん。
わけわかんね〜・・・・


まっこんな感じの会話です。
甥ちゃま・・もう甥ちゃまとは言えない年頃だけど
会えるのが楽しみです。


先頭 表紙

2008-12-29 肝臓と腎臓

昨日、COCOのアンヨに異変を感じて午前中に病院へ行ってきたわけです。
皮膚病の検査は、まず顕微鏡で検査するのは一般的だけど

掻き毟ったものか。
痒みを伴うものか。いろいろ検査した結果。ダニやカビなどの
細菌・真菌性皮膚炎でもない。
皮膚に噛み跡と思われる傷口があった。
昨日チェリーが口いっぱいに毛を咥えていたのを見ただけに
怪しい

傷口は化膿させないようにして消毒液とお薬をもらってきたわけですが。消毒するとき沁みるだろうね
皮膚の状態より、もっと深刻なのはCOCOの肝臓と腎臓の方だった。

COCOは肝臓と腎臓が悪いので、お薬を処方されるとき必ず肝臓腎臓の検査をしています。
ところが皮膚の方よりこっちの方が深刻だったんです。
前回の数値より高すぎだったのです。

主治医が「COCOちゃん吐いたりしてない?」って聞かれたんだけど
吐いたりしてないんです。
水をあまり飲まない子だったけど最近よく水を飲むようになってきてるのは確かなのね。


一週間分の肝臓の薬と処方されたドッグフード(ヒルズのプリスクリプション・ダイエット)ってやつ3kgを購入。
それとスピッツラッキーのフィラリアの薬3か月分(来年2月までの分)も一緒に。
ラッキーはオカルトフィラリアなので通年通してフィラリアの薬を投与してます。


COCOはこの処方のご飯食べてくれないんだよね
アトムとメロンが食べてるよ
食べないからって缶詰を混ぜてあげるのは、COCOには好ましくないらしいし・・。

心鬼にして・・しばらくこの処方されたフードだけで頑張ってもらいます。
お腹が減ったら食べてくれると思うんだけど。
それまでは、COCOと私と我慢比べだ。


先頭 表紙

2008-12-28 COCOの腕

青森は暴風雪とドカ雪で、車の運転が怖くて乗れなくて
どこに出かけることもなくヨーキーズと、まったり家で過ごしておりました。

ところが。
COCOのアンヨに異変が !
カイカイ
ボリボリやってるなと思って抱き上げてチェックしてみると
アンヨの毛の一部が禿げていました。
な、な、ナニこれ〜!何でこーなってるのぉ ?
いつから ??
で。そのゴッソリ抜けた抜け毛をチェリーが咥えていたのを見つけて
ビックリ

明日病院へ行って診てもらってきますが
主治医から、とにかく舐めないように洋服を着せて
保護してあげてくださいとのこと。

Royの方が落ち着いてきてチェリーの肛門様も落ち着いて
やれやれ・・一段落ついたかなって思った矢先だよん

暖房は一日中つけっぱなしだし
お部屋の中が乾燥していたのかな〜?
それでボリボリカイカイしてたのかな・・と思ったりしたけど
でも。
Qooっパがいうには、おやつを食べるときに揉み合いになっちゃって
止めに入ったっていうのよね。そのときに ・・???

食べ物のことで争うのはやめてくれ〜〜
みんな平等に与えてるんだし
そんな卑しい子に育てたはずないのに
食べ物のこととなると野生化と化するヨーキーズ。

でも。もし皮膚病だったら怖いです。
特に多頭飼いだと空気感染が怖いですからね。
明日病院行ってきます。


先頭 表紙

2008-12-23 クリスマス&忘年会

日付が変わってしまいましたが
22日はワン友さんたちとクリスマス&忘年会がありました。
2時を回りましたが今しがたお開きして片付けが終わったところです。
楽しい時間だっただけに、みんなが帰ってしまうと寂しい気持ちになってしまいます♪

ワンちゃん16匹
保護者10人のパーティ
三沢からヨーキークラブ東北支部のmamちゃんも参加。
mamちゃんと会うのは、とんと久しぶり。
米軍基地で働く彼女は仕事柄休みが合わず、なかなか会えなくて
今日会えたことが嬉しかった♥(。→v←。)♥
大雪の中会いにきてくれました。

米軍基地でしか買えないケーキを持参してくれました。
ビーフシチューを作ってくださったり
地元のワン友さんは手作りのアップルパイやワン用ケーキ
フルーツ、チキンを持ち寄っての楽しいクリスマス会でした。


リビングにワンちゃん16匹でワラワラと至福の時間。
お友達ママさんと楽しい時間が過ごせました。
もう一人
三沢のお友達。さぶママが仕事の都合で参加できなかったけど
またの機会にワンコオフ会ができればいいなって思います。

画像はアメリカンなクリスマスケーキ。
とってもカラフルな色で可愛いケーキでした。


先頭 表紙

2008-12-19 ELLE爺。汚名返上

ELLEは寒いからお外に出たくないでちゅ 。
お散歩はパスするでちゅ。みんなで行ってきてくだしゃい。
留守番してるでちゅ。

いーーーんや!散歩に連れていくからっ!

いつまで寝ているんだか。
お布団から顔だけ出して寝ています。
お散歩へ連れて行こうと部屋から連れ出してリードを探している間にELLEはスッと居なくなる。
部屋を覗いて見てみると、またベットへ入って寝ている 。
駄目だよ。いい若いもんがいつまでも寝てばっかりじゃ 〜
お天気いいし散歩行くよ!

ELLEにムリやり服着せてリードつけてピーチと2頭匹で散歩に出ました。

河川敷をぐるっと一周。 長い長い・・
顔は、ひゃっこくて冷たかったけど体はぽっかぽか。
気持ちよかった 。
ピーチはルンルン。
ELLEは、何度も私をチラ見しながら歩く・・ えーーまだ歩くのぉ〜??

ピーチは白鳥に向かってガルルー
image.jpg
ELLEは、もう歩けましぇん。抱っこしてくだしゃい。
ダメダメ歩きなさい!

ELLE爺。外は気持ちいいべ 〜??
ELLEは・・・・・・。完全無視。
話かけても、振り向きもしない。(爆)

明日お天気よかったらELLE爺をまた連れ出そうと思います。


先頭 表紙

2008-12-16 肛門腺絞り

今日は午前中
三沢のワン友さんが遊びにきてくれて
夕方からRoyとチェリーの病院。
Royは経過良好。まだ右目は突出しているようですが、断然よくなってきています。
通院してお薬を貰ってから三週間が経ちました。
食欲もあります。
今週いっぱいでとりあえず薬はお休みして様子をみるようになりますが
定期的に病院で診てもらいます。

そしてチェリーですが
肛門腺破裂してから6日目の今日・・・またまた肛門腺がたまっていました。
早っって感じです。
シャンプーの時に肛門絞りはやっているけど
チェリーの場合一ヶ月に一度の肛門絞りでは、間に合わないかも〜。
肛門腺は破裂しても再生するそうで、チェリーはたまりやすいことがわかった。

今日は主治医から肛門腺の上手な絞り方を伝授。
肛門腺の分泌物はサラサラしたものから固体のもの。練り状のものと
さまざまだそうです。
チェリーは練り状のようなものでした。
定期的に絞ってあげなくてはなりません。


尻尾を上に持ち上げると肛門が突き出る。
肛門を文字盤に例えると4時と20時のところに肛門腺の袋があるそうです。触ってみるとパチンコ玉のようなものがあってコリコリしてるので感触ですぐにわかりました。
根元を掴んで下から上に中心に向かって持ち上げるように絞りだすのですが家に帰ってきてから全員の肛門腺を絞ってみました。

ジャス坊主は出た出た!
出たけどチェリーと全然違うものだった。
ジャスは水っぽくサラサラしていました。 色も違えば水っぽいのもあれば
タール状のようなものまで、いろんなのがあるんですね。

なんとなくだけど
肛門腺の絞り方のコツが掴めたような気がしました。

写真は公園にてピーチ


先頭 表紙


[次の10件を表示] (総目次)