himajin top
QOOちゃんちの「親ばか家族」

2002年から始めたヨークシャーテリアの愛犬QOOちゃんを始めとするCOCOfamilyの5匹の子供たち
2004.4.1生のELLE・ROY・MIKAN・Cheryy.Pechそして
ジャスとメロン、ナッツの9ヨーキーズと
トイプーバニラ、キャバリアマーブル
犬バカ家族の日記帳です。

ヨーキーズは2018年虹の橋を渡りました。
マーブル R1.11.27虹の橋を渡りました。
バニラR2.8.30 虹の橋を渡りました。
たくさんの思い出詰まってるこのblog

現在メロン15歳 アトム14歳 2代目QOO2歳
ビジョンフリーゼ ロイ 1歳
ヨークシャーテリア ルル 1歳

番犬のMIXクマ 推定年齢17歳 
スピッツのラッキー 年齢18歳

ワチャワチャ賑やか🎵

目次 (総目次)   [次の10件を表示]   表紙

2008-12-08 タマがなくても・・・
2008-12-05 大人買い
2008-12-02 経過よし
2008-11-29 ロイ君のハーイ
2008-11-28 一日経って今日のRoy
2008-11-27 病名 「頬骨腺粘膜腫」
2008-11-26 極度のストレス精神不安定
2008-11-24 ルナちゃんおめでとう!
2008-11-17 プチヨーキーオフ
2008-11-16 きれきれジャス坊主


2008-12-08 タマがなくても・・・

我が家は、まずいろんなことが起きます
ヒート中のCOCO、チェリー、ナッツ、みかん、そして
ピーチもそれっぽい状況で
去勢してるELLE、(Royも去勢してるけどELLEと犬猿の仲なので別にしてます)
去勢してるアトムさんとヒート中の4娘+それっぽいピーチを
Qooっパの部屋でフリーにして他の子と別室にしていました。

Qooっパの部屋を掃除しようと入ってみると
COCOとアトムのお尻がくっ付いてた !!

掃除の邪魔ですからっ!さぁ〜どいたどいた っ!

ナニやってんの。
さぁどいてどいてったって離れやしない。
あっれ〜??
どうなってんだ?。離そうと思ったらやっぱり、くっついてた。

アトムはキョトンとして背中丸め項垂れている。
その時初めて、アトム・・・やっちゃったんだって思いました。


部屋を後ずさりした私はすぐ主治医に電話して状況説明。
主治医から聞いてみると
去勢しても男としての名残?があるらしく・・
タマがないので精子はない。
子供はできないけどそういう行為をする子もあるそうな・・

アトムさん・・男になったんだね・・
暫くすると自然に離れるって言ってたけど・・
離れたかどうか見に行く勇気もなくって
発見してから30分経った。そろそろ見に行ってみようと思う 。

朝からビックリさせれちゃいました。
次から次と我が家はいろんなことが起きる・・

先頭 表紙

2008-12-05 大人買い

Qooっパの大人買いが始まった。

別に今まとめて買わなくてもいいのに(汗)って思う。


クマとラッキーの「ササミジャーキー」を買いました。
これで暫くは、ラッキーとクマの「ジャーキー」を買わなくて済みそうです。

COCOチェリーナッツが続けさまにヒートがきちゃって
ピーチ、みかんもきそうな気配。
いっそのこと全員一緒にきてくれたほうが後々楽チンだったりするんですけど。


先頭 表紙

2008-12-02 経過よし

今日はRoyの検診でした。
5日ぶりに経過を診せてきました。
先生もビックリするくらい経過がよく、体重も1.8kgだったのが
ちょっと太って2.1kgでした。

この調子で順調に回復に向かってくれたらと思っています。
今はステロイドの薬が効いて落ち着いてますが
頬骨腺粘膜腫が発病しないようにしていきます。
ステロイドの薬を半減して抗生剤の薬が今日から加わりました
少しずつ少しずつ時間をかけて
ステロイドの薬の量を減らして抗生剤の薬に切り替えていく方法です。
病名がわかり治療ができる。目に見えて経過がよくなってきてることが
よかった。

ここんとこRoyに付きっ切りだったので退屈してるヨーキーズ。
明日は午後から時間あるのでお散歩へ連れてってシャンプーもしなくちゃって
思います。

写真は男の子みたいなピーチ


先頭 表紙

ちゃまさんありがとう!ご心配おかけしました。ロイの経過がよくてお薬も効いて食欲も出てきました。2.6kgまではまだ程遠いけど、どんどん食べて体力つけてもらうと思っています。 / QOOママ ( 2008-12-05 14:17 )
ROY君回復がはやくってよかったです。他の子たちきっと散歩とっても喜ぶんだろうな♪ / ちゃま ( 2008-12-04 13:02 )

2008-11-29 ロイ君のハーイ

ロイ君ハーイっていうとロイは手っ手をあげて
ママとハイタッチするのが特技。
横たわりながらもハイタッチしてくれました。
ママとRoyとのコミュニケーション


今日はお天気がいいです。
お部屋に日差しが差し込んでいます。
お目目が弱っているRoy君には眩しすぎるかもしれないので
カーテンを引いてあげました。

ヨーキーズはRoy君を案じているようで
いつもようにバタバタ蹴散らかして遊ぶこともしないけど
アトムさん・・もうちょっと回りの空気読めよ(爆)
誰も遊んでくれないので、ごんぼ掘っています。♥(。→v←。)♥
南部弁で「ごんぼほり」=「だだをこねる。「泣き虫」。
アトムさん。スイッチ入って只今、テーブルの周りを一人で爆走中
そのうちCOCOファミリーに「アトム煩い静かに!ガブっって
渇入れられちゃう〜。


みんないいコにして遊んでいます。
やっぱりCOCOは母だねRoyのお目目をペロペロ舐めてあげてるんだ

アトムさん。散々走り回ってヨーキーズの気を引こうとしてたけど、
だーれも相手にしてくれないので、とうとうしょぼくれて寝ました。
Roy君のハイタッチの動画をクリック


先頭 表紙

2008-11-28 一日経って今日のRoy

今日のRoyは、一昨日より昨日より
今朝は断然調子がイイ ♥(。→v←。)♥
お顔を見て眼ヂカラが違う。
眼にチカラが入っている。

こんなに元気になるんだ。っていうくらい違いがある。
何より昨日の診察で病名がわかったことで治療法がある。

毛布に包まると顔も上げてくれなくて蹲っていることが多かったけど
今朝はお顔を見せてくれるし
毛布に包まって寝てることも少なくなった。

一番に嬉しかったことは
今朝、薬を飲ませるときに、子犬用離乳食を少々と笹身一本をボイルをして食べやすく千切ったものにヤギミルクをかけて与えると完食しました。

薬が効いてくれてるんだろうと思う。震えてもいないので
熱も下がってくれたんだろうと思う。
自分で歩いて水も飲みに行った。立ち上がることもできる。
トイレシートまで歩いてチッチしてくれた。
それは三日ぶりのことです。

足元は、しっかりしてる。とはまだ言い切れないけど
一昨日より昨日よりずっとイイ。 だって歩けるようになったもの。

この調子です。けっぱれ〜!!
嬉しくて主治医に連絡を入れた。
まともに歩けなかったRoyが歩けるようになった。
食事を何日ぶりかに完食してくれて水も飲んでくれた。と嬉しい報告を
しました。
口を開くことを嫌う。
口を開けるとき(食事の際)
頬骨が嚢胞に覆われ眼が圧迫されているので痛むのだろう。
眼の突出は、昨日よりいい。だいぶいい感じに落ち着いているように見える。


この調子でまずは体力をつけてもらう。


Royの調子がよくなるまで ジャスの去勢はもうちょっと先延ばしにしようと思う。
今はRoyの体調を優先しています。
火曜日の診察で主治医もビックリするくらいイイ方向に進んでいると
いいな♥♡♬☺(✿ฺ´∀`✿ฺ)

今日はあいにくの雨降り。どっこも連れていけないけど
たくさんスキンシップしようと思います。


先頭 表紙

2008-11-27 病名 「頬骨腺粘膜腫」

昨日の日記にもあるように
昨日は、かかりつけの病院が休診ということで留守電にメッセージを入れて主治医からの折り返しの電話も待たずに
大学病院で診察してもらったのですが。

レントゲン・血液検査異常なしということで問診では
「てんかん」を疑っていましたが
「極度のストレスと精神不安定」という診察結果が出て精神安定剤を三日分貰ってきたのでした。

家に着くと
休診日だったにも関わらず主治医からRoyの状態を気にかけてくださり
主治医に連絡をし、休診日だったため大学病院で診察してもらったこと。
診察内容とその結果報告を主治医にお話しました。が
Royの状態が一向によくなるところか
食欲は相変わらずとれない。水も飲めない状況もお話しました。

朝よりも夕方よりも晩よりもフラフラしてるので、このまま安定剤を
飲ませていいものか?迷いに迷ってって安定剤を飲ませないで
お世話になっている主治医のところで本日再検査してもらうことになったのです。


タイトルにもありますが
病名は「頬骨腺粘膜腫」「頬骨腺粘液嚢胞腫」です。

頬骨腺粘膜腫
強膜内シリコン義眼挿入術
こちら↑をクリックして見てください。



主治医はRoyの顔を見るなり、Royの顔つきの変化にすぐに気がつき
ペンライトのようなものでRoyの眼に光を当て
光を当て・・を繰り返していました。
その時、主治医が「眼球が突出していることに気がつきました」
すぐに顔面のエコー検査に入りました。

エコーのモニターを見ながら説明に入りました。
左目の眼球を囲んで粘膜嚢胞が見られました。
体温は39.5℃と高い。
血液検査では白血球の数値が高い。ことがわかりました。


主治医の所見によれば
39.5℃の熱があるので寒気と震えがあり、頬骨に粘膜液嚢胞腫があるため痛みも当然あることから食事が取れず体重は激減したのだろう。

これで納得できる。
頬骨に粘膜液嚢胞腫があり痛みが生じ、ご飯が食べれなかったんですね。
体重が激変したんです。


粘膜液嚢胞腫によって眼球が圧迫され突出します。
毛細血管までも圧迫されることにより今後の治療で眼球突出の症状は改善したとしても・・・・
最悪の場合は、視覚喪失に至ることもあります・・と。

「視力を失う」ということに言葉を失いました。
でもRoyに限ってそれはナイと思っています。
病名が判明した。
だって。
これで的確な治療ができますもんね。


今日はステロイドの注射をしたもらって明日から朝、晩の二回の
5日分の薬をもらって休診日前日の来週火曜日に病院へ行きます。
悪い方最悪なことばかり考えがちですが
失明・・という言葉に言葉を失ったものの今は失明するなんて
考えません。
治ります。そう信じて
今後もRoyの状態を主治医と連絡を取り治療に励んで前向きに頑張っていきます。


先頭 表紙

2008-11-26 極度のストレス精神不安定

今朝8時半を回ったころRoyが嘔吐(白い泡のような)と同時に
パタンと倒れたの。
もうびっくり。
Qooっパオロオロ。私もナニがどうしたんだか。誤飲したんだろうかって
慌てた。
やっぱり「魔の水曜日」だ。
水曜日は、かかりつけの病院は休診日。いっつもそう。
休みの日に限って何かが起きる。
パタンと倒れてからもフラフラして腰が立たないようになり
尻餅ついてしまう。 歩かせようにも歩けない。
休診なのは知ってたけど病院へ電話。
留守電にメッセージを入れてすぐに北里大学病院まで走った。

大学病院には連絡入れてRoyの状況を伝えていました。
病院に着いてすぐ研修医が出迎えてくれて待合室で問診触診。
すぐに獣医に呼ばれ検査が始まりました。

血液検査。全くの正常範囲内。
レントゲン検査まったく異常なし。
問診の際「てんかん」も疑っていました。
脳の検査MRIは麻酔を使うので今Royに麻酔をかけたくない。ということ。
2.6kgまであった体重がここ4ヶ月ほどで1.8kgにまでに減ってしまったこと。
この数ヶ月で何かあったか環境の変化はないかの問いに
7月24日の地震がありそして改築工事で人の出入りが激しかったこと。
ずっと仲良しだったELLEと兄弟喧嘩するようになったこと。


Royは極度のストレスよる精神的不安定ということでした。
なんでELLE兄ちゃんと仲良くできなくなっちゃったのかな・・
数ヶ月前までは仲良しだったのに。って
Royは小さな身体でひとりで悩んでいたんでしょう・・

と思ったらドッカンガッチャンの工事。
Royにとって
落ち着かない日々が続いて小さな身体でストレスを抱えて込んで
いたんだろうと思います。

今日は精神安定剤(ホリソン)を三日分もらってきました。
これは人間と一緒で眠ってる時間が多くなり目覚めはボーっとしてることが多いそうだ。
寝起きにふらつくこともあるそうだけど心配しないように。ということでした。
食事は栄養価の高いもの。子犬用の離乳食を与えることになりました。

みかん、COCO、チェリーは、ここ数ヶ月で太ったし。
Royはガリガリっ子になるし。

今しがたチェリーがソファの高い位置からメロン目掛けてジャンプして、飛び掛り
ガブっ!
ジャス坊にもガブっ!メロンとジャス坊はチェリーに 耳を齧られる始末。
なんでそんなにチェリーは気を立ててイライラしてるんだろ。と思っていたらチェリーヒート確認 。
ELLEとRoyは、これからも別居生活しばらく続きます。
今Royは仲良しチェリー(ヒート中)と一緒に私の部屋で休んでいます。

食事の管理は、太り過ぎグループ用とRoy用で忙しくなりますが
Royにはゆっくり休んでもらって栄養たっぷりのご飯で元気になって
もらおうと思います。


先頭 表紙

ララありがとうね!G先生のところで病名がわかって今治療中です。ご飯も少しずつ食べれるようになったし、歩けるようになったのでよかった〜どうしようかと思ったもの・・。栄養あるもの沢山とって体力つけてもらおうと思います(o^皿^)ニパッ♪ / QOOママ ( 2008-12-01 09:47 )
Royちゃん大変だったね。いろんな事があってストレスがたまってたんだね。体重が減ったのは心配です。栄養のあるものを食べて早く元気になるといいですね。 / ララママ ( 2008-11-26 20:27 )

2008-11-24 ルナちゃんおめでとう!

トイプーのお友達ルナちゃん。
24日に出産予定日だったけど、一日早く産気づきました。
ルナママルナパパ。そしてララママと一緒に立会いました。

一頭目は残念な結果でした。
既に私とララママがルナママのお宅へ伺ったときはもう冷たくなっていました。

一頭目が生まれてから二頭目が生まれるまでの4時間。
日付も変わり午前2時を回っていました。

一生懸命に力むルナちゃん。力み方も間隔が迫まってきました。
頑張れ。ガンバレ。もうひと踏ん張り!頑張れって声をかけました。

かかりつけの病院は、休診。獣医は出張中という最悪な状況。

我が家のヨーキーズがお世話になってるG先生に連絡していろいろアドバイスを頂きながらも無事に出産。
160gの女の子誕生です。

弱弱しく。
ぐったりしていたけど、タオルでゴシゴシマッサージを繰り返し
泣くまで頑張った。
みんなの気持ちは、一頭目のお姉ちゃんの分まで頑張ってもらう。
絶対に死なせない。ルナちゃんを母にするんだ。
ルナちゃんに悲しい思いをさせないよ。の一心でした。

みゃ〜
みゃ〜と泣いたときは、泣いたよ。今泣いたよね!ってみんなで喜びを分かち合い
ルナちゃんのオッパイにベビーをつけてあげました。
ルナちゃんの乳首が大きいこともありベビーちゃんは上手に
オッパイを吸うこともできず、コロンっと転がってしまったり
オッパイに口を近づけて吸えるまで難しいかったけど

ルナちゃんは、すっかり優しい母の顔になっていました。



夜遅くにも関わらずG先生ありがとうございました。
ベビーちゃんは自力でオッパイを探して吸い付くまで元気に回復しているそうです。

ルナちゃんお疲れ様でした。


先頭 表紙

ほんとだよね〜お産はナニがおきるかわからないよね。まーこさんちのジュニアとうちの5ヨーキーズは同じ年。あの感動は忘れないよね。4月1日で5歳になるよ。早いもんだよね〜まーこさん / QOOママ ( 2008-12-02 21:34 )
お産は何があるか判らないものね。一頭目は残念でした。4時間も空くなんてママの不安が想像できます。お疲れ様でした。そして2頭目の誕生おめでとうございます。何年経とうがアノ出産の感動は忘れませんもの。今後の成長が楽しみですね。 / まーこ ( 2008-11-26 08:28 )
ララママ!昨晩?明朝?はお疲れ様です。ほんとに感動でしたね。ママの目がウルウルしていました(●*凵<p喜q)わが子のように成長が楽しみですね。ララママも近くに孫?がいるからいつでも会えますね♪今晩は爆睡です。☆ララママへ / QOOママ ( 2008-11-24 19:17 )
夕べは本当にお疲れ様でした。今日も会いに行ってきたよ!!元気な様子で安心しました。 / ララママ ( 2008-11-24 18:56 )

2008-11-17 プチヨーキーオフ

今日は雨降りです。
お友達ヨーキーちゃん達とドッグランに行って遊ぶ予定でしたが
雨のため断念。ガーン_| ̄|○

DogCafe flanders でランチすることになりました。
Royは最初だけイイ子。
だんだん慣れてくるとお行儀が悪くなります。
アトムも同じくして・・最初はイイ子だんだん悪い子です。

ヨーキー5 トイプー1 MIXアトムで7匹でワンワン遊んできました
(●*凵<p喜q)*゜・。+

ピノちゃ〜ん!こっちみて。
image.jpg

ミックカメラ目線です。


先頭 表紙

2008-11-16 きれきれジャス坊主

今日は全員シャンプーday
Qooっパがシャンプーして私が乾かす
流れ作業でがんばりました

ジャス坊主は、いつもボサ男さんになっているけど今日だけは違うよ。
ピカピカキレイになりました

お友達ママさんから頂いた手作りリボンつけて、おめかししてみました。
明日の朝には、またボサ男に戻っていると思いますけど・・
996474175_26.jpg
ロングコートになりました。
お手入れも気合入れて頑張ります!!♥(。→v←。)♥
996474175_170.jpg


先頭 表紙

ジャスはいつもボサ男クンだけどシャンプー仕立ては別なんです。ロングコートの王子様に変身だよ!いつもこのようにキレイに保っていられるといいのですが・・(汗)ちゃまさん / QOOママ ( 2008-11-24 20:25 )
全員シャンプーがんばったんですね♪ジャス君きれいなフルコートですね^^ / ちゃま ( 2008-11-17 16:24 )

[次の10件を表示] (総目次)