himajin top
QOOちゃんちの「親ばか家族」

2002年から始めたヨークシャーテリアの愛犬QOOちゃんを始めとするCOCO
そして5匹の子供たち
2004.4.1生のELLE・ROY・MIKAN・Cheryy.Pechそして
ジャスとメロン、ナッツの9ヨーキーズ
犬バカ家族の日記帳です。

ヨーキーズは2018年虹の橋を渡りました。
マーブル R1.11.27虹の橋を渡りました。
たくさんの思い出詰まってるこのblog

現在メロン14歳 アトム13歳 バニラ11歳、2代目QOO
2歳と過ごしてします♬

目次 (総目次)   [次の10件を表示]   表紙

2008-02-27 ゴン太 入院しました
2008-02-23 洗濯日和
2008-02-23 うちの子美人でしょ。
2008-02-21 慌てず悲観的にならずに・・
2008-02-20 ケーブル噛み切られる。
2008-02-18 ヨッシ!手術成功
2008-02-18 行ってきます。
2008-02-15 子宮水腫、僧帽弁閉鎖不全
2008-02-09 ロン毛チーム+メロンとドッグラン
2008-02-05 ブルーになる


2008-02-27 ゴン太 入院しました

日に日に弱くなっていくゴン太
術後。心配していたご飯も食べてくれていたので
よかった。少しずつよくなってきてる。と思っていました。

ちゃこママが、きてくれたときも
ちゃこママ「私元気よ」ってアピールしてくれていたのに。

昨晩からご飯を全く受け付けなくなってしまった。

抜糸を早く済ませたら一日でも早く
エースワーカーを投与して少しでも心臓を楽にしてあげたい。
抜糸までの10日間が長く感じていました。
ゴンは抜糸する前に急変し
エースワーカーの投与も抜糸も今の現状ではできなくなった。
利尿剤の点滴と心臓を助ける点滴になりました。


恐れていた合併症を起こしてしまいました。
胸やお腹にも水がたまってしまいました。
口の中も白くなっていました。

ひと呼吸するのも苦しそうで
目にたくさん涙をためて
大粒の涙を流したゴン太が可哀相で私の目に焼きついて
離れません。
ゴンが心配で
明朝2時過ぎまでゴンのそばにいて様子を見に行ったりしましたが
おそらくゴン太は昨晩一睡もできずにいたと思います。

獣医に「ゴンちゃんの心臓が苦しんでいて今晩が山。
血液を送れなくなって・・獣医からゴン太の病状を説明されたけど
(頭の中が真っ白になってその辺ハッキリ確かなことを覚えていない)けど・・心不全も覚悟するように。と言われてきました。


ゴン太は大型犬で高齢だけど
一生心臓の薬を投与し現状維持続させることで
心臓弁膜症は治らない病気だってことは頭の中ではわかっているけど
心臓の病気とうまく付き合いながら
心臓の薬の投与で、元気になって
散歩もできるようになって普通の生活しているワンちゃんは
沢山いるんだよ。


でもこんなにも早く
ゴン太が弱くなっていくとは思ってもいなかった。
一週間前ゴン太にカメラを向けると笑って応えてくれたのに
信じられない気持ちでいっぱいです。

明日の朝ゴン太に会いに朝一番で病院へ行かなくちゃ。
どうか
今晩 病院からの電話がなりませんように・・。

これがゴン太の最後の写真になりませんように。

ゴン。またママにとびっきりの笑顔を見せてください。

先頭 表紙

2008-02-23 洗濯日和

今日も暖かいQooママ地方です。
昨日シャンプーがお預けになっていたロン毛のRoy君のシャンプーを終えて
昨日今日と沢山出ちゃったバスタオルを洗濯しています。
この二人ほんと仲良しさんです。
争ったのを一度も見たことがありません。
寝るときも一緒
いつも二匹が寄り添っています。
姉弟じゃなかったら絶対夫婦になっていたと思います。(゜∇^*) テヘ♪

もうお昼回ってしまう。シャンプーするとあっというまです。
ゴンの様子を見に行きながら合間みてのシャンプーなので
ロン毛みかんのシャンプーは明日にしよう。


先頭 表紙

2008-02-23 うちの子美人でしょ。

CoCoの愛娘
5匹の姉弟
長女のチェリー姫
我が家の自慢の娘。美人さんです。
うちでは、チーちゃん。姫。お嬢と呼ばれております。

誰に似たのでしょうかねぇ(゜∇^*) テヘ♪
お父さん似でしょうかね。
4月1日で4歳になります。
ロングコートを目指して生まれてから一度もカットもしないで、
ここまで伸ばすことができました。
目の周りがボサボサしちゃて目にかかると可哀想だと思って
一度ボサボサしたところをカットしたことがありましたが
でもロングコートのヨーキー飼いのお友達に聞いたら
ここって本来カットしないで伸ばして一緒にラップするんだとか・・・
それからは
目の周りの毛が伸びてボサボサしても押さえるなどして
ラップでまとめられるまでになりました!


昨日と今朝のゴン太の様子です。
咳は以前より少なく落ち着いているようです。
28日に抜糸予定。その日からエースワーカーの投与を始める予定です。
薬の副作用も心配です。
ですがもっと怖いのは合併症によってゴン太の体力が消耗してしまうのが
一番怖いです。
肺に水が溜まったりお腹に水がたまることがあると聞きます。
少しでも心臓の負担をなくすためにもお薬に頼るしかなさそうです。


先頭 表紙

2008-02-21 慌てず悲観的にならずに・・

ゴン太に晩の薬を飲ませてから真っ直ぐ
隣犬舎のラッキーにご飯を与えて戻ってくると
ゴン太は倒れていた。

ラッキーにご飯を与えて戻ってくるまでの数分間に
呼吸困難で貧血(失神)てしまったのだろう。
前足はくの字に後ろへ曲げて
後ろ足は真っ直ぐ投げ出すような崩れ落ちるような形で
倒れていた。

もし失神して
目の前で倒れこんでいるワンを飼い主としてどうしたらいいのか?
何をしてあげたらいいのか?
獣医に尋ねたことがある。
私はいつも動転してしてうろたえるだけで
この状況を何度も目の当たりにしても慣れることなんて決してないだろう。

一番に
身体をむやみに起さないことだそうです。
そして
飼い主自身が慌てず精神的に落ち着かないといけないのだろう。
私は怖くて怖くてポケットの中をまさぐり
携帯取り出して動物病院へ電話しなくちゃ。慌てて落ち着いてなんていられないのです。

ですが
時計を見ると動物病院は既に診療時間外・・
私ができることといえば、名前を呼んで優しくなでてあげることしかできない。

しばらくしてゴン太は立ち上がってクィンクィン鼻を鳴らして
いつもの甘えん坊のゴン太に戻った。

起きてくれてよかった。

先頭 表紙

ゴン太と仲良しのラッキーから離して今は別部屋にしてるからとても不安そうにしてるのよ。やっぱり一番は動かさないのが一番のようですが、ただ見守っているんのも辛いです。早く抜糸して抗生剤を済ませてエースワーカーの投与してあげたいよ〜便利屋妻さん / QOOママ ( 2008-02-22 22:15 )
takkoさん。くぅちゃんはてんかんを起したことがあるんだ。やっぱり怖いよね。どうしていいかわらかなくなるしただ見守ることしかできないのが歯がゆくてさ。くぅちゃん二度とてんかんの発作がおきませんように。 / QOOママ ( 2008-02-22 22:12 )
ゴン太大丈夫ー?!QOOママさん、ビックリしたよね、慌てちゃうよね。横レスでごめんなさい。↓のtakkoさんのを見て、転換持ちの子雪の処置、自分は間違えてるのかなって思っちゃった。転換起こす度に抱っこして撫でて『大丈夫だよ』って声掛けてた。私もちゃんとしなきゃ・・・。 / 便利屋妻 ( 2008-02-22 10:30 )
うちのくぅは娘の前でてんかんを起こした事があります・・やっぱり慌てたそうデス。むやみやたらに触ったり抱いたりしたらダメみたいで・・。後にも先にも1回きりなんですけどネ。ゴンちゃん、がんばってほしいです!QOOママさんもホントがんばってネ!! / takko ( 2008-02-22 10:02 )
慌てるよね。怖くてさ。倒れているのを発見したらゴーン。ゴン太って呼びかけながら、お腹を見て息してるかどうか見ちゃう自分がいる。(泣)1時間ほど前見てきたら寝てたとこを起してしまったので今日はゆっくり寝かしてあげようと思っています。まーこさん / QOOママ ( 2008-02-22 00:38 )
私も慌てると思う・・・サリーが感電して心停止した時はかなりあせったもの。一応蘇生はできたけど、病院に何度も連れてってドクターに怒られたっけ。その時受付にいらした女の人がニッコリ『私の犬でも心配で何度でも連れてきちゃいますよ。心配だけど、がんばって観察しましょう』って言葉に救われたっけ。ゴンタちゃん今どうかな? / まーこ ( 2008-02-22 00:23 )
子宮の手術をして今日で3日。倒れることもなくよかったと思っていた矢先。どうしていいかわらからなくなるよ。揺さぶってもダメっていうし。ゴンゴンって名前を呼んであげたら起きてくれてよかった。明日の朝(冷え込むとき)怖かったりします・・。ちゃこまま / QOOママ ( 2008-02-22 00:21 )
ママ〜大丈夫・・・〜〜ごんちゃんも大丈夫かな〜〜私もちゃこが失神するたびに泣き叫んでたな〜〜その時主治医の先生に言われたのは  側で優しく名前を呼びかけてあげる事だって・・・わんこが1番訳が分からなくて動揺するんだから〜飼い主が側で支えてあげなさいって言われたよ。ママの声聞いて安心したんじゃん・・・ / ちゃこママ ( 2008-02-22 00:13 )

2008-02-20 ケーブル噛み切られる。

インターネットのケーブルをリビングに2つ引いていますが
1つのケーブルは数ヶ月程前にメロンに噛み切られ
本日もうひとつのケーブルもやられました (泣)
2つともに噛み切られてしまい
今Qooッパの部屋のインターネットから日記を書いています。
関東のヨーキー友達ちゃこママが帰省されて昨日と今日と
に寄ってくれました。
話に夢中になってる間にメロンはお菓子を盗んで咥えて逃げるし
灰皿には足を突っ込んでひっくり返すし
ケーブルは噛み切られてしまうし
テーブルに上がるなって怒られてもツカツカ上がってくるし
私からお菓子が貰えないの知ってて、ちゃこママの周りにヨーキーズが群がるし
お菓子を口に運ぶたびヨーキーズは、ちゃこママの前に座り
(そーゆー時だけ)お菓子頂戴ビームを送っています。
メロンは背中に回ってカリカリして頂戴してるし
ピーチジャスは、ちゃこママの膝の上を占領してるし、そこへ
みかんが割って入ってくるからピーチが歯を剥き出して怒るし

チェリーをモデルにしてラップの仕方を教えてもらってる間に
コームを咥えて逃げるしセットペーパーを咥えて持っていくし

もう大変!


大人しく良い子にしてると思いきやそれは大きな間違いなのだ
悪戯に一心不乱で何かしらやらかしてくれるゎ


ケーブルは明日繋いでもらうことになりました
ゴンと対面したちゃこママは
「ゴンちゃ〜ん。大丈夫」
ゴンは、ちゃこママのところへ擦り寄って「大丈夫よ。ありがとう」って言ってるようでした。
病気して手術したこともあって
この数日で背中が小さく見え、やつれて見えるけど手術して3日目。
食事を与えて2日目ですが、ご飯を持っていくと
ゴンはタッチして早くご飯頂戴の催促をしました。

タッチするってこれはスゴイこと。
今まで、フラフラしてタッチすることすらできなかったのに。
ご飯は残さず完食してくれます。
渋い顔しながらも一日2回のお薬。
それに術前より足取りもしっかりしてるように思う。
ちっぽけで些細なことだけど、今日より明日
明日よりあさって。。目に見える形になったときに
気持ちが救われる思いです。
介護用カート
これがあれば通院も楽かもしれないな・・。お天気のいい日は
カートに乗せてお散歩もできそうだし。でもいい値段よねぇ。
大蔵省(Qooッパに相談してみよっと)

画像は、ちゃこママのバックを枕代わりにして寝ているメロン。
この後メロンは、ちゃこママのバックにマーキングしてしまいました。
アチャ━━━━━━(´Д`|||)━━━━━━!!!!
ママから大目玉食らったのは言うまでもなく。


先頭 表紙

やられちゃってすぐに更新できませんでした(汗)まんずまんず・・やらかしてくれるゎ。寂しいけどコタツも引っ込めたよ〜コード噛み切られて火事になったら怖いものね(汗)ほのぴ〜 / QOOママ ( 2008-02-21 17:40 )
ありゃりゃ〜〜〜〜やられちゃいましたね・・・ / ほのぴ〜 ( 2008-02-21 16:21 )

2008-02-18 ヨッシ!手術成功

ただいま !本日ゴン太は子宮蓄膿症の手術を無事終えて
6時に病院へ迎えに行き今ゴン太は休んでいるところです。
日帰りだったよ。
迎えに行くと傷口を保護するためにお洋服(全身サポーターみたいな)着せられていました。


この画像ね。お食事の方これからお食事をとられる方はご遠慮くださいね。
強烈過ぎるんで(汗)。

これがゴン太の子宮です。
水っぽいのがあるけどこれが膿です。
開いてみてやっぱり子宮蓄膿症でした。
719031243_74.jpg

症状が悪化し、子宮が破裂して膿が腹腔内に飛び散って腹膜炎を起こしてからじゃ大変でした。
子宮が変色してます。
子宮平滑筋(子宮の壁)が壊死(細菌によって腐る)し始めていたのだろうと・・。
気が付かずに放置すると、最悪子宮破裂という例もあるそうで、
診察して子宮水腫子宮蓄膿症の疑いで2日目で手術。
早めの対処ができてよかったと思います。




ワンちゃんが、たくさんのオシッコするようになったり、水をがぶ飲みし出す。「多飲多尿」だったらまず避妊手術をしていないワンちゃんなら
一度検査して病院へ行ってください。

ゴン太はよく水を飲みオシッコも近かったように思います。
水を飲むのもご飯を食べるのも豪快で
だけど大型犬ってこんなものかなと思ってて

ゴン太のサインを私は気がついてあげることができませんでした。

これで悪いところ一つ退治したよ
10日後に抜糸して問題なければ心臓弁膜症の血管拡張薬の
投与が始まるよ
この調子でゴン頑張ろうぜ !
応援してくださったお友達の皆さん無事ゴン太は手術を終えて
帰宅しました。今日は絶食となります。
明日から抜糸までの10日間は化膿止めのお薬です。
手術前のゴン太です。いつもの笑顔が見られません。
ちょっと不安げ・・。また笑顔が見られるようになるよね
よかったよかった。


先頭 表紙

悟天ママ。ゴンは無事に手術も終えて落ち着いてますよぉ♡何より 食欲あるから一安心してます。今朝3日ぶりに大きいの二つしてましたププ。心臓はお薬投与して現状維持で頑張っていくよ。 / QOOママ ( 2008-02-21 14:20 )
ゴンタちゃん大変だったんだね。。でも手術成功してよかったぁ!早く元気になってお散歩できるようになるといいね♪お大事に☆ / 悟天ママ ( 2008-02-20 12:52 )
今晩は痛いだろうと思う。あともうちょっとだよね。早く元気になってお外の空気吸わせてあげたいな。ほのぴー。 / QOOママ ( 2008-02-18 20:20 )
痛みがとれて、元気になるといいね。 / ほのぴ〜 ( 2008-02-18 19:59 )

2008-02-18 行ってきます。

ゴン太の病気がわかってからというもの
「心臓弁膜症について」「子宮蓄膿症」についてネットで調べていると
布団に入るのは、あっというまの午前3時になる。
あーーーもうこんな時間。
あと3時間もしたらヨーキーたちが起きてくるジャン。(汗)


心臓弁膜症で症状もあるワンちゃんが「子宮蓄膿症」の手術を受けることは
高リスクの上、大丈夫なんだろうか?
子宮蓄膿症は、多飲多尿を主訴とする子宮に膿がたまる病気で、子宮が
破裂すると膿(細菌)が全身に回って死んでしまいます(敗血症)。
今回は早めに見つかったようなので、その心配がなくなった。

心臓弁膜症は

循環不全で脳に血液がいかなかったり、酸素の供給不足が原因だと思いますがゴン太は倒れることがあるので心配だ。
子宮蓄膿症の手術が不安になる。

心臓に負荷がかからないように点滴で血圧や心拍を調整して手術を行うのだと思うし
ゴン太の体力。何よりDrを信頼してるから大丈夫。と自分に言い聞かす。
前向きに。前向きに。

急な運動はさせないようにし、のんびりマイペースで生活させてあげよう。
ネットで調べていると実際、薬で調節して何年間も生きることが出来る子はたくさんいるそうだ。

確実に勝つ定期的にお薬を飲むことが寿命を延ばす最善策のようだ。
ゴン太。頑張ってこい!

先頭 表紙

ゴン太は4年になるよ。早いよね〜ラッキー(スピッツ)も三年になるよ。ラッキーは♂だけど今回ゴンの心臓弁膜症もわかったのでラッキーは元気いっぱいだけどゴン太が落ち着いたらラッキーも一度検診してこようと思ってます。手術はそろそろ麻酔かけて準備開始ってところかな。便利屋妻さん / QOOママ ( 2008-02-18 12:27 )
ベルちゃんも10歳のとき手術してるんだね。そうなんだ〜最近ゴン元気がなかったし散歩に出ると疲れやすいしチッチの回数も頻繁だったんだよね。ベルちゃん高齢で手術して元気って聞いて安心できたよ。ありがとうね。ほのぴー♪ / QOOママ ( 2008-02-18 12:25 )
ゴン太が来て4年も経ったんだね・・・。今手術中なのかな?ゴン太頑張れ! / 便利屋妻 ( 2008-02-18 11:21 )
べるも十歳のときに蓄膿症になったよ 元気がなくおまたをみたら膿がでててすぐオペだったよ 今は元気です / ほのぴ ( 2008-02-18 10:33 )
まーこさん。今ゴン太を病院へ連れて行って今帰ってきたとこ。18時にお迎えだそうだから日帰りのようです。前向きに考えるべね。そう思うようにしたよ。ネットでもいろいろ調べてみても素人の私じゃわらからんこと多し。獣医の指示に従ってゴンと一緒に頑張っていこうと思う。今日は落ち着かない日になりそうなのでこれから気分紛らすため掃除とヨーキーズのシャンプーでもしようかと思う。 / QOOママ ( 2008-02-18 10:05 )
うん・・前向きに考えヨ♪ ゴンタちゃんガンバレ♪ / まーこ ( 2008-02-18 09:32 )

2008-02-15 子宮水腫、僧帽弁閉鎖不全

ゴン太は、ここ数日体調がよくありませんが食欲はある。
ただ遠くを見つめ(*¨) ....ボー としてることが多く
突然倒れこむこともある。

ちょっと歩くとハァハァ。疲れて座り込む。 疲れやすい。
ビタっと足を止めるともうそこから動けなくなります。
そんなとき。
どうしよ。どうしよ。とどうしていいかわからなくなる。
携帯電話はいつでも持ち歩き、いつでも病院へ連絡できるようにしている。


ゴン太現在体重31kgです。
4年前の4月16日(保護した当日)動物病院のカルテによると
ゴン太の体重は22kgでした。
4年間で10kg近く太っていた
(太らせてしまった・・)


一枚目はゴン太の子宮です。 あっ。そうそう。ゴン太って名前だけど
実は女の子です(゜∇^*) テヘ♪
子宮.jpg
黄色の囲いに水が溜まっています。

子宮水腫もしくは子宮蓄膿症を疑い、手術をすることになった。
この手術ゴン太にとって、リスクがあり。

ゴン太はもうひとつ病気を抱えているのです。
二枚目ゴン太の心臓エコー写真です。
心臓.jpg
赤くなっているのは血流です。モザイクがかかっているように
青くなっているところは血流が逆流しているのです。
心臓の弁から血流が逆流するため、ゴン太の心臓はポンプを一生懸命に漕ぐために心臓が肥大しておりました。


心臓弁膜症(僧帽弁閉鎖不全)

中年から老年期に入ったころに起こってくる犬で最も多い心臓病らしい。
疲れ易く、呼吸困難や失神を起こすことがあるそうだ。

ゴン太はそのためにハァハァして疲れやすく座り込んだりするんだ。

心臓の弁が変形することによって弁の閉鎖が不完全となり、
血液が逆にも流れる様になるために、この様な症状が出てくるそうです。


この病気になった場合、弁をもとの状態にもどすことは ・・できないそうだ。


残念ながら、根治的に病気を取り除く治療法というのは現在の所ないようだ。
今後処方されるお薬は進行を抑える薬剤投与血管拡張薬など。(エースワーカー)

処方治療は症状の変化に応じて段階的に変わると思いますが、
ほぼ寿命を全うするまで病気と処方された、毎日のお薬と付き合いながらの
生活になりそうです。

それでもイイ。
薬を投与し薬が効いてゴン太が今より少しでも楽に生活ができ
ゴン太と一緒に長く居れるのなら。・・・そう思う。そしてそれが
Qooッパと話し合った結論。

先生からゴン太は、しばらく「散歩控えるように」と言われた。
外は寒いし
大きい体だし・・歩くだけで心臓に負担がかかるからね
標準体重25kgまでダイエット。無理なく処方食などで5kgはダイエット
できるといいな。

先頭 表紙

2008-02-09 ロン毛チーム+メロンとドッグラン

今日はお天気良いしロン毛チームのシャンプーもしようと 思ってて、
それならドッグカフェ茶居花のドッグランへ行って
思い切り遊ばせようとレッツゴー!
ロン毛チームのELLE、チェリー、ジャスです。
もうひとりのロン毛みかんは寝ててお部屋から出てこないし
CoCoは毎日チッチでお外出てるし
ピーチはCoCoのチッチにも私の買い物にもくっついて、
お外へ出る機会が多いので、みかん、CoCoピーチは御留守番です。

ドッグランにはまだ少し雪は残ってたけど
ボールを なるだけ遠くに投げて「それ行け〜!ボール持ってきて〜」
ELLEが先頭きってボールを追いかける。ELLEがボールを咥えて、それをみんなで追いかける。すっごく楽しそう ♡
イイ運動できたんじゃないかな♪

30分もボール遊びをやって遊んだよ。
全力疾走のELLEとRoyは、ハァハァいいながらもボールを追いかける。
ジャスとメロンは、そのあとをチョコマカくっついて走る。
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(^Д^) '`,、'`,、'`,、'`,、
チェリーは終始ドッグトレーナーさんに吠え吠えガルルーして
皆と遊ばないのです。なので写真に写ってません
寒い中身体ブルブルさせて、ただただ吠え続けるチェリー。((((((((汗´c`))))))))))))

沢山遊んだあとロン毛チーム+メロンのシャンプーです。
沢山遊べてよかったね。 (◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)
楽しかったね。(●^U^●)
またドッグラン行って遊びましょうね。o(*^▽^*)o~♪
すっごく楽しそうな姿なんだもの
ひとり連れてっても遊ばないけど皆で遊ぶのはとっても楽しそうでした。
今度は全員連れて行こう!
また遊びに連れて行きたくなりました。

今晩この子たちは爆睡間違いなしだゎ

写真はドッグランで走るヨーキーズ。ELLEがボールを咥えて
ママの所へ持ってくるよ
709789134_253.jpg

709789134_224.jpg

遊んだ後はシャンプーしてキレキレになった白ラップのチェリーと赤ラップのRoy
709789134_140.jpg

先頭 表紙

いつもの公園から帰ってきたところです。久々にララちゃんとティアラちゃんに遭ってララちゃんにかわいい妹(お嫁さん)ができて、ティアラちゃんにも狆の弟ができて、うゎ〜可愛いかったです。みんなでドッグランの方がヨーキーズも遊ぶみたいです。ぜひぜひ。一緒にドッグラン一緒に行きましょう。リンクこちらこそありがとう! / QOOママ ( 2008-02-16 17:01 )
わぁ〜楽しそう♪みんな元気に走ってるね〜!悟天は冬になってから寝てばっかりだから一緒に行きたかったなぁ〜!悟天だけ連れていっても全然動かないの〜。お友達がいたら遊ぶかな〜?リンクの件ありがとうです☆早速貼らせていただきました〜っ♪ / 悟天ママ ( 2008-02-15 20:41 )

2008-02-05 ブルーになる

ちょっぴりじゃないな・・
私。けっこう今朝はブルーになってた

大型犬の寿命は小型犬の寿命に比べ短いと聞いたことがある。
10歳になるゴン太は高齢犬なんだろう。
大型犬の知識不足の私が友達に聞いたりネットでいろいろ検索して調べたり、かかりつけのの先生からアドバイスを受けている。

今朝散歩に出ようと思っていたらゴン太は散歩に行きたがらなかった。
寒いから散歩へ出たくないのかな・・と思っていた。
ラッキー(スピッツ)のリードをつけるとゴン太はヨタヨタ近寄ってきて
自分にもリードをつけろ。と要求し散歩へ行きたい素振りはするけど
若くハイパワーなラッキーの歩くペースの2頭引き散歩はムリになっている。

ゴンは歩くペースがスローになり。少し歩くと足を止め。
また歩き足を止めて歩きだす。
脚を止め休む回数も増え動かなくなってしまうことがあるので
ゴン太の散歩は、その日の天候とゴンの顔色みながら出かけるようにしている。

もし。散歩中に道端でゴンが動けなくなってしまったら。
40kg近くあるゴンを抱えて私ひとりで病院まで歩いて行けないもの。

ゴン太だけ散歩に出ようとしたけどゴンは家を出てすぐに脚を止めて
しまった・・。
散歩は中止にすることにし、お昼になったらブラッシングしながら
スキンシップしようと思う。

辛いな・・
せつないな・・最悪のことばかり考えてしまう。
ゴン太〜。と呼んでゴン太がすぐに顔を見せてくれないと不安になり
様子を伺いに行くことも度々。

ゴンが居なくなることを想像しちゃって悲しくて涙が出ちゃった。
(考えなきゃいいのにね。)

前の飼い主と生活した6年。
うちへ来て私がゴンの飼い主になってまだたったの4年だよ。
ゴンの中には、まだ前の飼い主と過ごした思い出が沢山詰まっているんだよね。
黒服着てる男性を見るとゴンは駆け寄ろうとする。
ダメ。ゴン。イケナイ。
そういったって黒服の男性を見つけると
リードを引っ張り尻尾をブルンブルン振って、男性にかけより離れない。
言うことを聞いてもくれない。

ゴンの中には、今も6年間過ごした前の飼い主がいるんです。
4年経った今もゴンは飼い主の面影を追いながら探しているのかなと思うと
そんな意地らしいゴンを傍で見てると辛く悲しくゴンを置き去りに
捨てて行った飼い主に怒りさえ感じる。

ゴンの気持ちわかってよ。
今も飼い主を思い続けてるゴンの気持ち。
私・・辛いんだから・・。

長生きしてよ。ゴン太。
まだまだゴン太の飼い主で居たいQooママなんですから。
まだゴンのママになって4年しか経っていないんだから
あと。3年5年って長生きしてもらわないと
ゴンの中に住み着いている前の飼い主を越えられる飼い主でいたいと
思っているんだから
できれば・・ゴン太の中に住み着いている前の飼い主をQooママの
愛情パワーで追い出してあげよう !


先頭 表紙

ε=(*ゝ∀)/ォヒサァァァァ!!!!! でした。さっきいつもの公園に行ったらこの寒空の中ゲートボールやってる元気にお爺さんお婆さんでいっぱいでした。私は寒くて早々に引き上げてきちゃったよ〜また会いたいです♪リンクしてくれるの?ウレシイ♡ 宜しくです。★悟天ママへ / QOOママ ( 2008-02-07 11:59 )
QOOママ久しぶり〜♪なかなか公園で会えないね。。たま〜にしか行かないからだね、私。。ゴンタくんのお話読んで涙出ちゃいました。。前の飼い主さんのこと、お散歩に行かなくなってきていること。。悲しいけれどワンコも年をとるんですものね。でも本当に長生きしてほしい!と願うばかりですね☆QOOママのHPうちのブログにリンク貼ってもOKですか??また会いたいね〜(*^^*) / 悟天ママ ( 2008-02-07 10:06 )

[次の10件を表示] (総目次)